« リーボックのリーボックスカイライン | Main | スポコン シルビア でかい! »

2004.11.28

カルソニック スカイラインって何種類?

リンク先のチョロQ研究序説さんでバリエーションの検証をする記事がありました.
僕も以前から,バリエーションに関してはいろいろ書きたいと思っていたので,
チョロQ研究序説さんでさらっと書かれていた『STD12 カルソニックスカイライン』の
バリエーションの検証を僕なりにしてみました.

041127_ca0.jpg

写真は最初期のクリアーコーティングされた個体です.
この当時は,日本製のみでダンロップタイヤ,赤一色のエンジンです.

041127_ca2.jpg

クリアーコーティングされた個体を2台並べてみました.
写真ではわかりにくいですが,左側のほうが色が濃いです.
色合いはかなり違いますので,見た目にもはっきりわかります.
さらにフロントウインドゥのシールの色が異なります.
『NISSAN』の文字が青いものと水色のものが存在します.

041127_ca1.jpg

右側の個体はコーティングなしの日本製のものです.
この頃のものはエンジンが赤一色のものと,赤と黄色のものが混在してます.
フロントウインドゥのシールも青いものと水色のものが存在します.

041127_ca3.jpg

コーティングなしの個体を裏から見たところです.
赤と黄色のエンジンは左右で色が逆のものがありますので,
細かく言えば,これもバリエーションですね (^-^;
でも,ここまでやっていたらキリがありません・・・

041127_ca4.jpg

タンポのバリエーションです.
右の個体は文字が細く,マークもやや小ぶりです.
左は最初期のものですが,最初期に関しては細い文字は存在しないようです.

041127_ca5.jpg

これもタンポのバリエーション.
『calsonic』 の 『o』 に注目してください.横長のものとほぼ四角いものが存在します.
最初期は横長のようです.

このほかに台湾製に移行したものやグレーエンジンもあるので,
バリエーションはかなりの数にのぼると思いますが,細かすぎるでしょ?(笑)
いやぁ,ホントにキリがないです.
今回はSTDのみを検証しましたが,カルソニックスカイラインは特注品も
数多く存在しますので,もしかしたらバリエーションの数はチョロQ一かも知れませんね.

このほかにも,お気づきのバリエーションがありましたら,コメントにて教えてください.

|

« リーボックのリーボックスカイライン | Main | スポコン シルビア でかい! »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18901/2089343

Listed below are links to weblogs that reference カルソニック スカイラインって何種類?:

» ロットによる違い インプレッサ [チョロQ研究序説]
チョロチョロ走るキュートなミニカー「チョロQ」の研究となぞを発表する研究序説。 昨日に続いてちょっとしたスタンダードの違いを取り上げてみます。 今日は ... [Read More]

Tracked on 2004.11.29 at 12:17 PM

» 自動車、クルマ [ブログ村 トラックバック広場]
自動車、クルマ専用のトラックバックセンターです。どなたでもお気軽にトラックバックしてください。 ... [Read More]

Tracked on 2004.11.30 at 10:04 AM

« リーボックのリーボックスカイライン | Main | スポコン シルビア でかい! »